浮気調査料金を抑える方法についてのアドバイス

浮気を一度疑ってしまうと気になって仕方がなくなるものです。
しかし、浮気調査を依頼した時の浮気調査料金の相場は、25万円~70万円となっていてとても高額です。
(※もちろん、もっと料金がかかる場合もありますし、もっと安く済む場合もあります。)

そんな浮気調査料金を少しでも抑える方法について紹介します。

まず、浮気調査を依頼すると、専門の知識を持った調査員が調査活動を行います。
しかし、いくら専門の調査員と言っても、浮気の事情などは全く知らない外部の人間です。

そのため、浮気調査を依頼する前に
浮気調査をして欲しい人の日々の様子を細かく伝えておくことが大切になってきます。

たとえば、日頃の行動パターンや、性格、服装の変化、お金の減り方などです。
そのような細かい情報をあらかじめ調査員に伝えておくことで

調査員もだいたいの目星をつけやすくなり
調査活動にかける時間や人数を減らすことができるのです。

調査活動にかける人員や時間を減らすことができれば、浮気調査料金も安くなるのです。

さらに、浮気調査料金を抑える方法として
調査現場に近い調査会社に依頼をすることで料金を抑えることができると言えます。

近くの調査会社に依頼をすれば、調査員からしても土地勘もありますし
調査が失敗するような事態も少なくなります。
さらに、交通費などの経費も抑えることができます。

探偵社によっては、無料で行うようなサービスも有料であったりとさまざまです。

そのため、すぐに調査会社を決めてしまうのではなく
たくさんの調査会社から見積もりを出してもらい、比較検討することも一つ大切になってきます。

何社かで比較検討することで、少しでも料金の安いところに依頼をすることができるのです。

追記

悪徳な探偵社に依頼してしまった場合
パッと見の料金は安くても
調査後に「事前に詳しく聞かされていなかった経費等」を上乗せされ
高額請求されることがあります。

探偵社の料金を比較検討することは確かに大切なことですが
表向けの料金ばかりに目が行き過ぎるのも危険です。

安い調査料金を謳う探偵社に
瞬発的に調査依頼をすることは避けましょう。

その探偵社の規模、実績、社会からの信頼度、歴史等
総合的に考えた場合、安心して調査を依頼できる探偵社は
かなり少数に絞られます。

このページの先頭へ