浮気調査を依頼するか迷われているあなたへ

大恋愛の末に結ばれた男女であっても
結婚して家族となり、長い歳月を共にするようになると

出会った当初のような新鮮な気持ちも薄らぎ
お互いが相手に対する思いやりや配慮といったものを軽視するようなってしまうものです。

単調な日々の繰り返しで、些細なことから衝突が起き
いつしかすれ違ってしまうことも珍しいことではありません。

そんなときに、魅力的な異性と出会ってしまったら…
心が揺れ動いてしまうこともあるでしょう。

しかしそこで、大切な家族の顔を思い出し
自分の気持ちにストップをかけることができれば咎められることもありませんが

その気持ちを抑えきれず行動を起こしてしまえば
それはもう配偶者に対する裏切り行為とみなされます。

我々の住むこの日本は、世界的に見ても離婚大国と揶揄されているようで
婚姻関係にある夫婦の三組に一組が離婚をしているという統計が出ています。

その離婚原因には配偶者の浮気や不倫といった不貞行為も多く
相手の裏切りで大切な家庭を崩壊させられてしまっている事例は数えきれません。

浮気などが原因で離婚する場合
被害を受けた側は慰謝料を請求することが認められており

浮気の証拠を押さえ法的にも通用する材料を揃えておくことは
今後の自分の生活を守ることでもあるので
出来れば一流の探偵社など、調査のプロに依頼してみましょう。

プロは動かぬ証拠を的確に集めてくれるので
配偶者だけでなく、その浮気相手に慰謝料請求する場合にも大きな力となってくれます。

相手に悟られないように証拠を集めることは
素人が考えているほど簡単ではなく、失敗に終わってしまうことも多いので

償いとしての慰謝料をきちんと払ってもらうためにも
基本が重要であることを肝に銘じておきましょう。

繰り返しになりますが…
「今後の自分の生活を守ること」

この点に重きを置く必要があるのです。
離婚後もあなたの人生は続いていくのですから。

このページの先頭へ