妻(嫁)の浮気を見破る方法について

妻が、浮気をしているかどうかは、妻の言動を観察することで見破れる可能性があります。

まずは、家族に対する言葉遣いや、電話やメールの言葉遣いに変化があるかどうかです。

以前より素っ気なくなったり
辛辣な言い方をしたり
話題を振っても話を続けず言葉少なになっている場合は
浮気の可能性があります。

重ねて、妻の携帯に着信があった際に、会話が聞けるのなら、聞き様子を窺ってみましょう。

友人や家族に対するしゃべり方とは違い
話し方や声のトーンが丁寧であったり柔らかかったり高い場合は
電話の相手と浮気をしている可能性が考えられます。

また、ファッションの変化や下着の変化からも見破ることが出来ます。

以前はしなかった格好や、趣味とは違うものを着用し、化粧や体型を気にしているかどうか観察しましょう。

下着も、派手なものや新品が増えているかどうかチェックしてみてください。

また、出かけるときの服装と帰宅後の服装が同じかどうかを見ることでも確認できます。
特に、下着を履き替えていたら浮気の可能性が高いです。

また、ファッションは服や下着だけではなく
髪型やアクセサリー、靴や鞄なども確認してみてください。

急にヘアスタイルを変えたり
その日のファッションに合わせて
靴や鞄やアクセサリーを変えていたり
…というオシャレを楽しんでいるかどうかを見ることも重要です。

その他にも、携帯電話を手放さなくなったり、ロックを掛けていたり
頻繁に家を空けたり帰りが遅くなったりという、今までは見られなかった些細な変化を見逃さないでください。

出かけている時に、メールや電話をしてみて
すぐに返信があるかどうかでも、推し量れます。

ですが、自己判断だけでは、確実な証拠にはなりませんので
確実な情報を知りたい場合は、探偵社に浮気調査を依頼することをおすすめします。

このページの先頭へ